スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングル7th、8th

バレッタ、気づ方
 7th「バレッタ」昭和を思わせる曲調、ダンス、制服でした。でも、結構好きで、
よく聴いてましたね。MVのラストシーンは驚きました。おお~そういう展開?!
ってな感じで。
「月の大きさ」この曲のMVをYouTubeで視ては生駒ちゃんかわいい、まいやん
かっこいい、なぁちゃんかわいい、とまあ鼻の下のばしてました。なぁちゃんは、
街で一番の踊り子だったかな。
「そんなバカな…」この曲といえば、バカやウソを連発しているところが面白くて
脳内無限リピートしてました。

 8th「気づいたら片想い」なぁちゃん(西野七瀬)の初センター曲。とても切ない
歌。なぁちゃんのイメージにぴったり、と思った人も多いかと。
「ロマンスのスタート」男の子の素朴な初恋曲。
「吐息のメソッド」なぜか頭の中でときどきふと思い出す曲。懐かしい感じがする。
「ダンケシェーン」サビがすぐ思い出されるノリノリの歌。バックコーラスで
ふぅー↑と合いの手入れるところが面白い。変なところが気になるのです(笑)。

 生写真ですが、7thはセンターの堀未央奈ちゃん。8thは な、なんと またしても
まいやん。ぶっちゃけマジ嬉しかった。
イチオシの生駒ちゃんはまだ出てないのに、まいやんが3回来るとは。
こんなことあるんですね~~。

では、また。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。