スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングル5th、6th

君の名、ガルル
 5th「君の名は希望」初めての紅白歌合戦で披露した曲。でも、かなり短くカットされていたので、この曲の良さが伝わりにくかったような気がします。じっくり聴く曲ですから。
残念というか不完全燃焼というか。
「シャキイズム」もっとシャキットしなさい!という曲(笑)、恋愛において。
「ロマンティックいか焼き」爽やか。青春恋愛ソング。若さあふれる一曲。
「サイコキネシスの可能性」恋の力を超能力とした片想いソング。恋をかなえるために超能力が欲しいと。

 6th「ガールズルール」女の子同士のはじけた青春物語。ノリのいいポップソング。とにかく明るい歌。
「世界で一番 孤独なLover」人気のある曲。スタイリッシュなポップソング。
「コウモリよ」ハードロック。かっこいい。
「人間という楽器」一変して楽しい曲。人間の善・恋・家族をテーマとした賛美歌。

5th、6th共に生写真はまいやん(白石麻衣)でした。
写真の下の方にシングルタイトル名が入らなく、乃木坂46とあるのがちょっと残念。
でもなぁちゃんと人気の双璧であるまいやんを2回も連続でGETできたのは奇跡でした!
大切にします(笑)。

では、また。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。