エスニックな美少女・寺田蘭世さん

らんぜ1  らんぜちゃんには黄色のワンピースが実によく
似合いますね。東南アジア辺りの密林の中で独り
まっ黄色な姿でヒラヒラ飛んでいるかのイメージ
が湧きます。天使とはまた異なった、なんといい
ましょうか、花の妖精のような、蝶のような存在
と表現するのが適している子です。
らんぜ2  可憐な少女。そういう表現が似合うらんぜちゃ
ん。街で人目を引く魅力がある子ですね。たぶん、
こういうタイプが好きな方には悶絶するほど好き
なルックスをしていると思います。東南アジア系
の美形ですね。
らんぜ3  この一枚はらんぜちゃんの人柄の良さが如実に
現れたものですね。純粋無垢な平成日本の女の子
という表現が浮かびました。なんか見ててホッコ
リします。平和の申し子かのよう。
らんぜ4  伏せ目をしたらんぜちゃんに色気を感じます。
らんぜちゃんも様々な側面がある可愛い女の子で
す。なので被写体としてときどきグラビアにソロ
で載るのでしょうね。撮影する側にとって面白い
存在なのでしょうね、プロの腕が鳴るのかも。

3月で高校を卒業し、17thシングルで初の選
抜入りを果たしたらんぜちゃん。これまでさなぎ
のように(失礼か;笑)していたのが、綺麗な蝶
となって飛び始めたようなイメージを連想させて
くれます。そうです、らんぜちゃんは蝶に似てい
るのです。華麗に花畑を舞っている姿が目に見え
るような。

海外に行くことが今の目標とか。らんぜちゃんな
ら断然東南アジアへ進出して欲しいです。あちら
では絶対絶世の美女として大人気になると思いま
す。衣装とか東南アジアの煌(きら)びやかな服
を着て、少し濃い目の化粧をしたら、びっくりす
るような美女になること請合います。シンガポー
ルあたりで活躍すれば、玉の輿も夢ではないと思
います。
らんぜちゃんには光り輝く可能性をビンビン感じ
ます。

では、また。

こちらもどうぞ→寺田蘭世

これらの写真はこの雑誌からです

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント