佐々木琴子 by 川後Pプロデュース

かわごことこ1  今回は川後Pこと川後陽菜さんが、ことここと
佐々木琴子さんをプロデュースしてます。
基本色は黄色ですね。ことこちゃんは黄色はあま
り好みの色ではないとコメントしておりますが、
私もあまり好きではありません。でも、金運をよ
くする色らしいですけどね。ことこちゃんの衣装
には黄色は使ってないですね。川後Pが黄色を着
ています。川後Pには黄色似合っています。
かわごことこ2  川後Pのこの不敵な笑み(笑)は自信の表れで
しょう。髪の毛をミツアミにしているところなん
か攻めてますね。川後Pは派手な色使いに負けな
い不思議な魅力を持っている子ですね。
かわごことこ3  ことこちゃんもミツアミですが、髪の毛の中に
カラフルな布を挟み込んでいるのかな。見たこと
ないようなアイデアですね。川後Pやるじゃん。
帽子が赤で背景の黄色に負けていないです。でも
目がくらくらするほど原色を使っていますね。川
後Pは精神年齢が相当若いんでしょう。精神年齢
が若いと原色系を好み、歳を取るほど淡い色を好
むと言われています。川後Pは19歳。若いです。
かわごことこ4  アメリカ風のポップな今回のプロデュース。な
んか若さ溢れる感じが見てて楽しくなりますね。
若い女の子にしかできないような色使いに脳がリ
フレッシュされます。撮影も楽しそうで、ことこ
ちゃんも黄色に慣れたような感じを受けます。
かわごことこ5  飲み物は何でしょうか。なんか凄いカラフルな
アイテムが中に沈んでいるのかな。飲み物の中に
入れるなんて、いいアイデアですね~~。これも
川後Pが考えたんでしょうか。川後Pは様々な引
き出しを持っているようです。ちょっとした驚き
を感じます。

1年越しのアイデアを温める期間を経て実現した
今回のことこちゃんへのプロデュースとのこと。
満を持しておこなった今回は、川後Pのアイデア
に、おおぉと唸(うな)っちゃいました。これま
でちょっと川後Pを甘く見ていたことに反省をし
なければならないです。よく考えていますね。こ
の企画が長く続いていることをちょっと考えれば
結構評価されているんだなぁと分かることですね。
川後P凄い!

次回以降がまた楽しみです。どんな驚きをもたら
してくれるのでしょうね。

では、また。

こちらもどうぞ→川後陽菜
        佐々木琴子

これらの写真はこの雑誌からです

スポンサーサイト

制服姿が眩しい伊藤理々杏ちゃん

りりあちゃん1  りりあちゃんこと伊藤理々杏さんは長い髪の毛
よく似合う女子中学生。やはり日本人は黒髪が一
番です。乃木坂の清楚なイメージにピッタリ合う
女の子。いくちゃん(生田絵梨花)みたいな可憐
な雰囲気がグッと胸にきます。どうしてここまで
可愛いのでしょう?(笑)。こんな子がいるなん
て日本も捨てたモンじゃないですな。
りりあちゃん2  りりあちゃんが笑いながら口を手で隠すところ
なんか大和撫子を連想しちゃいます。慎(つつ)
ましいです。まあそれにしても笑った顔が可愛い
のって何のって。この写真から笑った声が聞こえ
てきそうです。あはは、ってな感じでしょうか。
美少女が笑うと、花が咲いたような華麗さがあり
ますね。
りりあちゃん3  りりあちゃんの浴衣姿もいいですねぇ。髪の毛
を束ねたスタイルは珍しいです。首が細っ。体の
線が細いところなんか少し儚(はかな)さがあっ
てギュッと抱きしめたくなります。やはり女の子
は華奢(きゃしゃ)なのがいいです。男の守って
あげたくなる本能と言っていいでしょうか、男心
をくすぐるタイプの子ですね。
りりあちゃん4  ツインテール、いいです。基本りりあちゃんは
ツインテしてることが多いでしょうか。中学生で
すから、全然似合ってます。唇は口紅を差してい
ますかね。可愛いです。見れば見るほどいくちゃ
んみたいな美少女ですなぁ。私の守備範囲は10
代後半から二十歳前後なのですが、りりあちゃん
だけは別格です(笑)。特別枠です。

それにしましても、りりあちゃんは安定の可愛さ
ですね。いつ見ても可愛いので安心感があります。
期待を裏切りません。可愛いと言えば、星野みな
みさんなんかが超安定な可愛さを持っております
が、りりあちゃんはそれに比肩(ひけん)する可
愛さだと見てます。いつもいつまでも可愛いまん
ま居てくれる女の子だと思います。なので、応援
のし甲斐が有ります。

乃木坂は可愛い子が多いことで有名ですが、多過
ぎてフォローするのが大変です(笑)。嬉しい悲
鳴が出ます。また、同性にもファンが多いのでは
ないでしょうか。握手会とかに女性のファンが駆
けつけていて、まいやん(白石麻衣)とか憧れて
いるメンバーに会えるということが嬉しいんじゃ
ないでしょうか。乃木坂、いい仕事してますね。

りりあちゃんは子供ウケもいいと思います。ほぼ
同年代ですからね。夢があっていいです。気が早
いですが、乃木坂四期生にはりりあちゃんとかに
憧れて応募する子も出そうですね。
りりあちゃん今後も元気に頑張ってくれそうです。
応援してます。

では、また。

こちらもどうぞ→伊藤理々杏

これらの写真はこの雑誌からです

美少女たまちゃん阪口珠美さん

たまちゃん1  たまちゃんこと阪口珠美さんは、みおなちゃん
(堀未央奈)系統のルックスの持ち主ですね。
こういう系統の顔、結構好きです。それと、髪の
毛を頭の後ろで束ねて持ち上げているスタイルも
好きです。女の子の色気を感じるポイントとして
私は”うなじ”が好きです。フェチです(笑)。
また、日本女性の着物姿が大好物です(笑)。な
ので、この写真のたまちゃんには相当魅かれまし
た。目がしっかりとこちらを見てて、口元がスマ
イルしてるのも結構好きです。こういう表情いい
です。利発さを感じます。
たまちゃん2  こちらの写真はうなじから少し背中が見えてい
ますね。くぅ~~たまりません(笑)。私のフェ
チ分かってもしょうがありませんけど(爆)。
たまちゃんは美少女。目は一重まぶたかな。かな
りん(中田花奈)の目とか好きで、その系統の目
をしているたまちゃんはストライクです。なんか
猫に似ているところなんかがとても可愛くていい
です。目元がすっきりしてますね。
たまちゃん3  写真左のよだちゃん(与田祐希)も可愛いです
が、やっぱり系統としては右のたまちゃんがいい
かな。たまちゃんの制服姿と長い黒い髪が超~~
可愛いです。肌の色も真っ白で目が吸い寄せられ
ます。このポーズをとっているたまちゃんの仕草
がたまらなく可愛くておぉ~とガン見しちゃいま
す(笑)。たまちゃん大好きです。
たまちゃん4  うめちゃん(梅澤美波)(上)とあやてぃー(
吉田綾乃クリスティー)(左)には悪いですが、
私の大好物のたまちゃんとりりあちゃん(伊藤理
々杏)(右)にどうしても目線が集まってしまい
ます。好きなんだからどうしょうもないッス。美
少女が抱き合っている姿に超~~萌えます。りり
あちゃんも可愛いなぁ。たまちゃんとりりあちゃ
んタイプッス。系統異なりますけどね。ストライ
クゾーン広いので。

たまちゃん、ほんに可愛くて、にへら~~と顔が
緩んでしまいました。知能指数が高そうな顔をし
ているところなんかが私の心にズッキュンと突き
刺さります。頭のいい女性が好きなんです、私。
そうそう、nogibingo!8で頭脳王決定戦やってくれ
ないかな。今のところ一位はまなったん(秋元真
夏)なので、三期生も含めた乃木坂の中で誰が一
番頭がいいのか是非視たいと思います。
もちろん、乃木坂工事中でもいいのでプロデュー
サーの方よろしくお願いします!

では、また。

こちらもどうぞ→阪口珠美

これらの写真はこの雑誌からです

ななせまるが撮らせて頂きます・よだちゃん編

なぁちゃんよだちゃん1  なぁちゃんこと西野七瀬さんがカメラマンとな
って乃木坂メンバーを激写するこの企画。今回は
よだちゃんこと与田祐希さんが対象です。
この企画も18回目ということで三期生は初めて
です。なぁちゃんの腕が上がって来ているのがよ
く分かるようになってきました。出来がすごくい
いです。あとで見ましょう。
なぁちゃんよだちゃん2  よだちゃんって小動物みたいに可愛いですね。
雰囲気がなぁちゃんにちょっと似ているところが
あって、私的には西野七瀬2世なんじゃないかと
見てます。守ってあげたくなる感じが半端なくあ
ります。身長がなぁちゃんと比べてこの写真のよ
うに結構低いのでヘタしたら中学生に見えちゃい
ます(笑)。よだちゃんはお色気路線で行くこと
を最初の頃は公言していましたが、最近はそれで
は無理があることを認めていて(笑)今路線変更
しようかと考えているんじゃないかな。まあ、無
理にウリを考えなくてもいいですよね。素のよだ
ちゃんでいけば問題ないですから。
なぁちゃんよだちゃん3  こちらが今回のワンショットです。インフルエ
ンサーのジャケットと同じ思想で撮影したとのこ
とですが、この出来が素晴らしいです。なんか頭
にズドンと来るインパクトがあって印象深い一枚
となってます。なぁちゃんホント上手になりまし
た。なんかよだちゃんに色気を感じちゃいます(
笑)。お色気路線復活?(笑)この写真ではよだ
ちゃんが二十代前半くらいの大人の女性に見えま
す。

なぁちゃんは初センターになったときから今現在
に至る過程ですごく成長しましたね。はっきりと
モノを言えるようになりましたし、乃木坂全体を
見渡すことができるようになりましたし、写真の
腕も上がりました。テレビレギュラー番組でも独
特の感性をもってコメントしてますね。他にもい
っぱい成長してます。まあ、乃木坂メンバー皆の
実力が全体的に底上げされてますね。
もうすっかりベテランになったんですね~~。昔
がちょっと懐かしいです。

よだちゃんは今伸び盛り。大変なことがいっぱい
あってきついでしょうが、なぁちゃん達が超えて
きた坂道をクリアできるでしょう。但し、坂道の
勾配が一期生と比べてきつくなってますが。
一期生たちが試行錯誤しながら作ってきたこの道
はもう整備されているので、あとはその道を急い
で駆け上ればいいという点は恵まれていると思い
ます。先輩達に感謝してるコメントも以前ありま
した。その辺は三期生は分かっているようですね。

ちょっと話が逸れましたが、今回の写真は芸術性
が高いものとなりました。なぁちゃんの腕が上が
ってきてます。次回はどんな一枚が来るのか楽し
みです。

では、また。

こちらもどうぞ→西野七瀬
        与田祐希

これらの写真はこの雑誌からです

頑張れ!ももちゃんとよだちゃん

ももよだ1  ももちゃんこと大園桃子さん、よだちゃんこと
与田祐希さんに今注目が集まっていますね。まあ
乃木坂のセンターを務める訳ですから、そりゃ皆
の目に留まりますよね。乃木坂ヲタとして、三期
生加入時から見てましたが、やっぱりね、こうな
ると思ってたんです(笑)。規定路線でしたね。
ももよだ2  ももちゃんって面白い子です。ポンコツっぽい
ところなんかが実に楽しいです。ももちゃんが出
るテレビ番組ではいつもハラハラドキドキしなが
ら視てます。お、お、大丈夫か~っていつも思い
ます。なんか応援したくなるオーラを身に纏って
いますよね。喋り方がもっとピシッとできないか
なってちょっと思ったりもしますが、まあその辺
がももちゃんなんだなぁと感じてます。
ももよだ3  よだちゃんは忘れ物が多いそうですが、なんか
アイドルっぽくていいですね。アイドルってどこ
かネジが一本抜けている方が面白いと思います。
昔のアイドル、昭和のアイドルもなんかどこか抜
けているイメージがありましたが、それを思い出
させてくれますので、デジャブー(既視感)を感
じます。よだちゃんは多分今ふわふわ過ごしてい
るんじゃないでしょうか。地に足がついていない
んだと思います。まあ、仕方ないですがね(笑)。
ももよだ4  二人とも九州出身ということでとても親近感が
あります。二人の地元、鹿児島県曽於市と福岡県
志賀島は何度か行ったことがあります。なので、
地元民としてのイメージがしやすいです。九州は
九州の人間同士の、なんと言うか、まとまりみた
いなところがありますよね。私もそれに漏れずに
地元民としての繋がりを感じちゃいます。何なの
でしょうね、この感覚。
ももよだ5  ももちゃんとよだちゃんが選抜入りしたんです
が、この次が気になります。選抜に残るのか、残
るとしたらどのポジションに収まるのか、気が早
いですがどうなるのでしょうね。堀未央奈ちゃん
のときみたいな感じで一度フェードアウトしてい
くのかが心配です。精神的にきついですからね、
そんな展開。ああ~心配です(笑)。

心配は尽きないのですが、まあ、なるようになる
しかないでしょうね。心配しても始まらないです
ね。
でも、これだけは言えるでしょう!ももちゃんも
よだちゃんも、そして三期生は間違いなく乃木坂
の近い将来の大黒柱になるはずだと!当たり前す
ぎて御免なさい(汗)。

しばらく様子を視ましょうかね。

では、また。

こちらもどうぞ→大園桃子
        与田祐希

これらの写真はこの雑誌からです